office環境のコンサルティング業務|ホームページ制作・webシステム構築|ポータルサイト「はなまるショップ」の運営|各種ソフトウェア・OA機器の販売・保守など

I will be …

お客様の抱えている問題を的確に把握し、効率的かつスピーディーに、ベストなプランをご提案します。
まずはお気軽にご相談ください。
私たちは常に皆様のベストパートナーであり続けます。
コーポレートサイトの企画制作から、ポータルサイト、ショッピングサイトなどのシステム構築、サーバー管理までワンストップで対応。
さらにアクセス解析・SEO対策などのwebコンサルティングも含めた、総合的な提案をおこないます。
災害時・緊急時に大切な家族や社員の
安否確認をボタン一つで迅速に行う事が
出来る「ココいるネット」安否確認システム
を提供しています。
お客様のニーズに最適な商品を提案します。納品後のアフターサービスも万全です。建設業:CALS/EC、積算システム酒造業:酒造業管理システムEtc:販売管理システム、財務会計システム、給与管理システム 等
※応研株式会社代理店
HOME >> 安否確認システム ココいるNET

介護・病院で使う安否確認

災害伝言版など各キャリアが無料で安否確認サービスを提供しています。ですが、携帯電話を持たない家族と連絡を取れません。ココいるネットなら、安否確認カードを通じて、携帯電話を持たない子供や高齢者の方の安否確認やその後の連絡ができます。緊急医療に必要な情報をカードに記載出来るので、持病を抱える方も緊急医療を適切に受けられる可能性が高まります。

認知症、高齢者の行方不明を防ぐ

現在、認知症・高齢者の行方不明は、全国に1万人いると言われています。日常的に「周りの支援とみまもり」が必要な高齢者、幼児、障害のある方々は、災害時に最も弱者になりやすいと言えます。近い将来に起きる巨大地震を想定して、日頃からどのように備えれば良いのでしょう?

3.11 東日本大震災以降、防災や減災に対しての常識は大きく変わりました。 内閣府からの指針や自治体の条例でも、巨大災害時に家族が連絡を取り合う手段を確保するよう指導されています。最も大きな差異が「行方不明・帰宅困難者」を防ぐ手段の確保です。弱者となりえる、障害のある方を持つ家族はどうやって備えれば良いのでしょう。

ココいるネット介護病院版なら

介護士やヘルパーの方がスマホ、タブレット、PCから安否連絡を行います。安否情報を選択するだけで、ご家族や遠方の連絡先に安否情報が届くので、緊急時も迅速な連絡を可能にします。訪問時だけでなく万が一に備えることで、日常的な安心をご家族に提供できるようになります。

安否確認カード

在宅介護など介護者が離れているときでも、安否確認カードがあれば安心です。たとえ行方不明になったときでも、医療に必要な情報を記載出来るので、持病を抱える方も緊急医療を適切に受けられる可能性が高まり、東京都が推奨するヘルプカードにも対応できます。